学内専用

愛知県西部に暴風警報が発令されている場合の登下校

  1. 午前6時30分までに警報が解除された場合は、平常通りの授業を行う。
  2. 午前6時30分から午前11時(土曜日は午前8時)までに警報が解除された場合には、解除後 2時間を経てから当日の授業を開始する。
  3. 午前11時(土曜日は午前8時)を過ぎて警報が解除された場合、又は解除されない場合は、当日の授業を中止する。
  4. 登下校時は原則として帰宅。

愛知県西部に大雨警報・洪水警報・大雪警報が発令されている場合の登下校

  1. 原則として休校となりません。
  2. 居住地域により、登下校が危険と保護者が判断された場合は、その旨を学校までご一報ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知県西部に「特別警報」が発表された場合の登下校

登校前に発表された場合

その日は休校となります。特別警報が解除されるまでは自宅で待機してください。

登校中に発表された場合

自分の身の安全を確保することを最優先してください。無理して登校せずに安全な場所に避難し、安全に行動できる状況になってから(特別警報が解除されてから)移動し、自宅で待機してください。

在校中に発表された場合

原則として、特別警報が解除されるまでは学校に待機することになります。

※ 特別警報が解除されても、暴風警報が出ている間は休校となります。


Share    

ページの上部へBack to Top