緊急事態宣言の継続に伴う授業措置について

2021年2月3日

全校生徒及び保護者の皆様

名古屋国際中学校・高等学校

校長 小林 格      

 

緊急事態宣言の継続に伴う授業措置について

 

 余寒の候、保護者の皆様にはご健勝のことと存じます。

COVID-19の影響による緊急事態宣言の継続(2月8日から3月7日までの予定)に伴い、登下校による感染リスク低減のために、現在実施しております登校型授業とオンライン型授業(Zoom使用)を交互に実施するハイブリッド形式での授業期間を延長する判断をいたしました。

つきましては、下記のスケジュールにしたがって、通常登校(昼食持参)とオンライン授業を継続して行なってください。仮に緊急事態宣言が早く解除される場合や延長される場合には、改めてご連絡いたしますので、ご承知おきください。

部活動についても3月7日までに公式試合が予定されている部においての練習実施は許可しますが、授業後18時までの活動とし、公式試合の予定がない部においては活動停止とします。

また、2月20日(土)に予定されております「卒業生を送る会」、3月2日(火)の「ヴァイオリンコンサート(中学)」は中止とします。

ご理解とご協力のほど宜しくお願いいたします。

 

緊急事態宣言の継続に伴うスケジュールはこちら

 

【オンライン授業においての注意点】

・受講する際は、通常授業と同じように制服を着用してください。

・特別な理由がない限りは自宅で受講し、出来る限り静かな場所で、一人で受講してください。※ やむを得ず自宅で受講できない場合は、保護者様から担任へメールにてご相談ください。

・音声はできる限りイヤフォンやヘッドフォンを使用して聞くようにしてください。

・受講する際は、時間に余裕を持って接続するようにしてください。

・Zoomを開いている時は、他のアプリなどを同時に開かないようにしてください。

・受講中は、トイレなどを含め、席を離れないようにしてください。※ 担当教員の許可なく離席した場合は、欠課扱いとなります。

・携帯電話の使用や飲食など、授業に関係のないものは使用しないでください。

・生徒は担当教員の許可なしに画面を共有しないでください。

・名前は、出席番号、フルネーム(ローマ字)の順番で設定してください。

  (例A:1KOKUSAI Tarou 例B:2KOKUSAI Hanako)

・通常授業と同様、真面目に受講してください。

・先生や他生徒の画像や映像を本人の許可なく撮影、保存、SNS上にアップロードすることは禁止します。これらは発見次第、懲戒の対象といたします。

以上