年頭挨拶のデジタル化について

令和3年12月27日

 

関係者各位

学校法人栗本学園               
名古屋国際中学校・高等学校

 

年頭挨拶のデジタル化について

 

拝啓 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、名古屋国際中学校・高等学校では昨今のデジタル環境の充実、サステナビリティへの取組み、および環境保全の観点から、年賀状での新年のご挨拶を差し控えさせていただくことといたしました。今後はウェブサイト等を通じて年頭のご挨拶をさせていただきたく存じます。本件の主旨につきまして何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

今後も世界と日本の未来を担う国際人を育成するため、より一層精励いたす所存でございますので、これからも変わらぬご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

敬具